公式ブログ

防災訓練を行いました。

2020年5月20日
by ツチノコ

5月2回目の防災訓練を行いました。

前回の訓練の様子はこんな感じでした(^^)/

前回の防災訓練の様子

今回も前回同様、喫煙所からの火災を想定した訓練を行いました。

喫煙所からの火災想定は訓練の中でも、ポピュラーなシチュエーションですね。

それゆえにしっかりと行いたいところです!

《火災発生》

IMG_2323.JPG

↑職員の藤原さんが火災報知器を作動させました!

これにより、故郷苑全体が火災発生の認識を持ちました。

IMG_2324[1].JPG

↑火元の確認に向かいます!

喫煙所で火災発生を確認!初期消火にあたります。

IMG_2301.JPG

↑消火の様子

初期消火に失敗!直ぐに避難誘導を行います。

IMG_2307.JPG

↑職員が利用者様を第一に避難場所に誘導していきます。

IMG_2304.JPG

↑火災のため、口を塞いだり身を屈める事も忘れずに行います。

IMG_2315.JPG

↑各居室を見回り、残留者がいないか確認します。

ここで一名の利用者様がいない事が発覚したので直ぐに探します!!

IMG_2319.JPG

↑居室にて一名の利用者様が逃げ遅れている所を発見。

IMG_2321.JPG

↑至急、職員、看護師を呼び、救護活動を行います。

IMG_2314.JPG

最後に点呼をとって全員の無事を確認して避難完了!

今回も訓練が完了しました。

《訓練を振り返って》

今回も、リーダー以外の職員が、訓練の指揮を執るという設定で実施しました。

前回の反省点は以下2点

避難完了した利用者様がソファーに座って雑談している所が目立っていた。

今後は利用者様にも緊張感が伝わる様に声掛け、誘導をしていく。

⇒この反省点については利用者様に緊張感が伝わるように声掛けできているなど改善ができていました。

②久しぶりの火災訓練で口を覆ったり、身を屈める様になど利用者様に声掛けする職員が少なかった。

でした。

⇒この反省点についても声掛けができていたので改善できたと考えています。

職員同士の声掛けもできており、緊張感を感じることが出来ていました。

総じて前回の反省点については改善できていました。

今回の反省点としては

①指揮者は今回初めての職員が行ったためか、指揮者から職員の指示があまりなかった。

②訓練中、事務所への状況共有がスムーズに行えていなかった部分があった。

これらの反省点を改善し次回に生かして行なうとのことでした(^^)/

« 前の記事へ  公式ブログトップ  次の記事へ »


過去の記事(年月別)